私らしいしごとの仕方、世の中にない仕事を自分で創り出していきたい 福日和カフェオーナーの星野唯さん

【ストーリー概要】
小学校6年生で抱いた夢が「自分だけができる、世の中にない仕事を作り出すこと。」
多い時には1日に100人以上のお客様を迎える鎌倉長谷の古民家カフェは今年6年目を迎える。
社員・アルバイトのひとりひとりがフラットに、主体性を持ち、クリエイティブに楽しく、
お客様のことを考えて動けるチームづくりにチャレンジ中の 福日和カフェのオーナー 星野唯さん

【プロフィール】
アメリカロチェスター州で幼少期を過ごし、日本へ帰国。
青山学院大学在学中に洋服のスタイリストアシスタントとして様々な経験を積み、
アパレルブランドのバイヤー業に就き、海外との輸入貿易業務を経験。
アートイベント会社、北欧雑貨ブランドの企画営業を担当し、表参道メキシカン料理でマネージメント業務など多種にわたって経験を積み、2016年5月に鎌倉長谷にスパイスや自家製発酵調味料を使用した料理やドリンクを看板とした古民家カフェ『福日和カフェ』をオープン。

【サイト他】
福日和カフェ
Facebook https://www.facebook.com/fukubiyoricafe/
Instagram @fukubiyoricafe

(Visited 26 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る