働く人が生き生きとした社会を創っていくー菅野和秋さんインタビュー

【ストーリー概要】
働く人が生き生きとした社会を創っていくことを夢・ビジョンとしてお持ちの菅野さん。
子供の頃にした大けがを医者に助けてもらったこと、2人のお姉さんが看護師をしていたこともあり、命を支える仕事をしたいと思ったのが、夢・ビジョンを目指すキッカケでした。日本の中で生き生きと働く人が増え、情熱の総量が増えていけば経済にもよい効果があるというお話が印象的なインタビューとなりました。

【プロフィール】
宮城県出身、1984年生まれ。
モノづくりをする人と組織を支える人事。
働く人の情熱や幸せを最大化するのがミッション。
企業と働く人の出会いは、採用。日々の気付きなどをTwitterで発信中。

【SNSリンク】
Twitter:

(Visited 101 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です