【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】

「”占い”とは ー 転ばぬ先の杖、自分の良さや希望を見出し、具現化していくツール。私はあなたの最後の味方でありたい。」銀月堂 植野銀月さん

「礼節と謙虚さとを持ち合わせた交流が、お互いの分野を広げバックアップできる。」と出会いを大切にされている植野さん。
「学術、技術、伝統を合わせ持った占い業界は、エンターテイメントになり得るもの。ネガティブなイメージを払拭し、一大ジャンルにしたい、占い業界全体の底上げを目指したい。」そんな熱いミッションを語っていただきました。

【プロフィール】

植野銀月(うえのぎんつき)
京都占い処銀月堂代表
国家公認占業組合 大阪府易道協同組合 理事
毎月の鑑定予約受付公開 1分で全ての予約が埋まる「予約の取れない占い師」
また占いの枠に留まらず、様々な分野へ進出・融合する活動も行っている。

【SNSリンク】
公式アカウント

★instagram
https://www.instagram.com/gingetsudo.ueno.gintsuki/

★twitter

(Visited 332 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】