【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】

不安な気持ちを反転させて、笑顔と喜びが溢れる社会を目指す レカンフラワー作家 河合郁子さん

【ストーリー概要】
レカンフラワーと出会い、こんなに楽しくて綺麗なものはないとレカンフラワーに魅了され、本部講師としていろいろと活躍されてきた河合さん。
1人1人が持っている可能性や個性を大事にし、作品を通して多くの方を元気付けるパワフルさと、多くの人を惹きつける魅力を持たれている河合さんにお話を伺いました。

【プロフィール】
レカンフラワー作家
愛知芸術文化協会ANET会員
「atelier IKUKO」主宰

三重県出身
2000年 不思議な花倶楽部インストラクター取得
2007年 レカンフラワー本部講師、中日文化センター講師になる
2009年 名古屋トヨペットまちイチ講師
2016年 クレイクチュール 本部講師
2017年 プラントアート 講師
2018年11月にパリのモンマルトルでパリ2人展「ヌードと花」を開催
その他数々の個展を開催
毎年 星ヶ丘三越で展示会を開催
ノリタケの森ギャラリーで教室展を開催
2021年5月にKindleから「妖精の宿るレカンフラワー」を出版

【SNSリンク】
https://lit.link/atelierikuk

(Visited 48 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】