AI時代のTo live bestな生き方を実践している地球市民会議発足準備委員会代表の新原千春さん

【ストーリー概要】
自分自身がどうやって生きたらいいのかがわからず追及した末、「人間とは何なのか?」の答と出会い、希望を見出した新原さん。One Worldに向けての熱い想いを語って頂きました!

【プロフィール】

新原千春(にいはらちはる)
名古屋出身。
関西学院大学 総合政策学部 国際開発コース卒業。

地球市民会議 発足準備委員会代表。

バックパッカーや地球一周の船旅をして世界33ヵ国を旅し、世界中で多様な人と出会い、多様性はどう融合できるのかを探求。
2001年アメリカにて国際開発プロジェクトのNGOで活動中に、9.11同時多発テロを経験し、平和を語り合った仲間の仲間割れを経験し絶望する。
日本に戻ってきて、国家民族宗教を越えて人が理解し合うことができ、かつ多様性を花開かせることができる技術「nTech」と出会い、希望を見出す。2021年地球市民会議 発足準備委員会を立ち上げ、地球市民として目覚めたひとり一人がつながるムーブメントからOneWorld実現を目指して活動中。

<SNS>
★FaceBook→https://www.facebook.com/chiharu.niihara
★Twitter→https://twitter.com/niiharari
★Blog→http://ninshiki.info/

(Visited 100 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る