「あなたの人生に哲学を」を合言葉に、持てる時間の全てを使って哲学の魅力を日本に広める哲学者 小川仁志さん。

【ストーリー概要】
大きなものに頼っていれば幸せになれると信じていた20代。ふと、何か燃え上がることをやりたいと思い、大手の会社を辞めてはみたものの、何もない自分に気付いた小川さん。
どん底に陥ったところで哲学に出会い、病んでいた心身も元気になったそうです。
日本では役立たない、難しいと誤解される哲学。本当は日常や個人の悩みに使えるものなのだと魅力を広めるため、「哲学を市民の手に」「あなたの人生に哲学を」をスローガンに、多方面で活動されています。

【プロフィール】
小川仁志(おがわひとし)。1970年、京都府生まれ。哲学者・山口大学国際総合科学部教授。商社マン(伊藤忠商事)、フリーター、公務員(名古屋市役所)を経た異色の経歴。「哲学カフェ」を主宰するなど、市民のための哲学を実践している。NHK・Eテレ「世界の哲学者に人生相談」では指南役を務めた。最近は哲学で課題解決する研修も多く手がけている。専門は公共哲学。著書は100冊以上。YouTube「小川仁志の哲学チャンネル」でも発信中。

【SNSリンク】
★公式HP http://www.philosopher-ogawa.com/

★YouTube「小川仁志の哲学チャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UC6QhXJZtGm7r287kam1Z1bg?view_as=subscriber

★Facebook
https://www.facebook.com/ogawa.hitoshi.39

★Twitter https://twitter.com/htsh1970

(Visited 47 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です