本を通して好きを発信できる場を楽しむ読書療法士の井田祥吾さん

【ストーリー概要】
東野圭吾さんの本を読みはじめ、そこから読書会に参加をし、さらに自ら札幌読書0会を立ち上げる。そこから3年間継続して読書会を通して好きなことを発信していける人を増やす活動をされています。自分の思わず、読書会を開催したくなるようなワクワクするインタビューになりました。

【プロフィール】
井田祥吾
・札幌ゼロ読書会主宰
「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌を中心に読書会を開催しています。自身の経験から本を通して心が安らぎ癒しとなることを伝えています。

【SNSリンク】
Facebookページ
札幌ゼロ読書会
https://facebook.com/sapporozerodokushokai

本の話をしよう
https://sapporozerodokushokai.com

(Visited 72 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です