「すべての女性が自分らしく生きる選択肢を選ぶことを通して All-winの社会を創りたい。」 ほっこり系助産師 枡谷香奈さん

【ストーリー概要】
元々、看護師をめざしていたところから学生としてお産に立ち会ったことを
きっかけに助産師へと舵を切り替えた枡谷さん。
人の為に尽くす事が当たり前の意識で体を酷使しながら働く中、気づかぬうちに
自分をすり減らし疲れていることに気が付いた。
ある助産師に、「助産師も自分を大切にしていいんだよ。」と言われ、
自分自身を大切に出来るからこそ相手を大切に出来る事に気付いた。
現在、国際セクシュアリティ教育ガイダンス(ユネスコ提唱)を軸に性教育の
探究・発信・他分野の人との意見交換など、活動の幅を広げながら女性が
自分らしく生きられる道を探究して行っている。
これからの活躍に目が離せない!

【プロフィール】
助産師(聖路加国際大学大学院助産学専攻上級実践コース修了)
NLPプラクティショナー
Jr.母子栄養スペシャリスト
都内総合周産期センターにて約5年間助産師として勤務。
NICU/GCU、妊婦病棟、MFICU、LDRでケアを行う中で、
1000人以上の妊産褥婦さんに関わった。
1年間オーストラリアのシドニーで語学留学中に、
「自分を大切に」する生き方について考え、現在、
性教育、栄養、月経ケア、コミュニケーションに関して探求している。

【SNSリンク】
Instagram:https://www.instagram.com/kana_mw2019/

【関連書籍】
国際セクシュアリティ教育ガイダンス【改訂版】――科学的根拠に基づいたアプローチ 単行本 – ユネスコ (編集), 浅井 春夫 (翻訳), & 4 その他–
URLでも閲覧可能です :https://unesdoc.unesco.org/ark:/48223/pf0000374167?fbclid=IwAR3M2Rdlc0G1EjLfYDUgo5UyexVF9oMavcZDDtpYoGsauNXmYm12yG8w-B8

―――――――――――――――――――――――――

インタビュア―:吉村真奈美

(Visited 124 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る