ノーコードを活用したプログラミング的思考で10年後の社会を生き抜くための今ないものをつくり上げる創造力を育てます。未来教育プロモーター 橋本 真子さん

いままでの暗記中心だった教育では、ただ勉強ができるだけの人材の量産であって、それは社会で活躍できる“人財”ではなかった。ご自身の体験を通して気が付き、社会に出た時につかう思考力の重要性を感じ、ノーコードを通して考える力を育んでいきたいと活動の場を広げるワーママ橋本 真子さんの夢をインタビューしました。


橋本 真子(未来教育プロモーター)
三重県生まれ
東京在住 二児の母親
会社員&起業家として走り出した
ワーキングマザーです。

エリート・良い大学を出た私は、
『これからの時代で、良い大学を出ることを目指す教育が本当に良いことなのか?』を疑う社会人人生を経験してきました。

*子育てと仕事の両立とキャリアの壁
*デジタル化の中で不要となる人材選抜
*日本企業の衰退(海外エリートに負ける日本人)

環境の変化が激しい渦中で働く母親として、
会社や何かの看板に依存する生き方が難しいことを肌で感じました。
そんなことから、
子育て世代の親の気持ちを感じながら、
未来を担う日本の子ども達の素晴らしい才能を伸ばす教育者として
活動を始めました!

☆活動経歴

2017年4月〜2019年3月
東京都江東区の子育て支援ボランティア活動に参加(子育てメッセ実行委員 )
子ども虐待予防活動や孤独になりがちな子育て中のママ・パパ支援の必要性を積極的に啓発!

虐待研修プログラム受講や、専門家との出会いを通して、子育て環境を守ることが、未来ある子どもの人生を守ることに繋がることや、子育てと教育の繋がりを実感。

2020年 4月
電子書籍 『あなたのしつけはセーフ?アウト?法改正で変わる子どもの運命』を出版
子育て支援から得た学びを残しました

2020年5月
CEOキッズアカデミーの講師として登録。
子どものために早期経営者教育を広げる活動に従事

2020年6月
親のためのマネーセミナー開催

2021年3月
フィンランドの子育てセミナー 開催

2021年6月
10年後の社会で活躍できる子供達を増やすために必要な教育を発掘する未来教育プロモーターとして本格的にスタート!
現在、親子のためのアプリ創造ワークショップを展開中

●WEBサイト
日本初、仕事に困らない人間にする親子でアプリ開発!
ノーコードワークショップ
https://peraichi.com/landing_pages/view/bsdrl

●Facebook
https://www.facebook.com/mako.hashimoto.77

●Twitter

(Visited 89 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る