自分がなくなった200年後も、心地よく、愛される、日本を代表する企業をつくりたい 株式会社RaJA 代表取締役 福島S・さりい

【概要】
14歳で単身渡米した経験をきっかけに教育を変えたいと強く思う。
個性を見出し、全てをプラスに生きる力にする環境づくり、組織づくりを実践される、福島S・さりいさんの変化ストーリーです。

【プロフィール】
福島S・さりい
熊本県人吉市出身
鹿児島県鹿児島市在住

自身の留学経験や会社経営を通して、国際性豊かな、時代に寄り添った保育の在り方について考えるようになる。
2017年長男妊娠中、長女が待機児童だったこともあり理想の保育園設立を決意。
2018年4月1日にラジャ・インターナショナル保育園を開園。
「先生が楽しければ、こどもはもっと楽しい!」という想いを大切に、こどもが愛されて過ごす場所を実現している。

株式会社 RaJA 代表取締役
■留学事業
■保育事業

【SNS】
HP
https://www.raja-preschool.com/

Facebook
https://www.facebook.com/raja.preschool

Instagram
https://www.instagram.com/raja.preschool/

(Visited 86 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る