歌やパフォーマンスを通して、子供の人権が保障される社会を目指す ミュージシャン&マジシャン&翻訳家 大友 剛さん

【ストーリー概要】
いじめ、不登校など現代の子供たちを取り巻く環境に問題意識を持ち、マジックや歌、絵本の朗読などのパフォーマンスを通して、子供たちが持っている本来の力を出せる環境や社会作りに向けて15年前から活動されている大友剛さんにお話しを伺いまいした。

【プロフィール】
ミュージシャン&マジシャン&翻訳家。
出身:東京都 活動地域:全国
自由の森学園卒業後、アメリカ•ネバダ州立大学で音楽と教育を学ぶ。卒業後、フリースクールのスタッフとして不登校、引きこもりの若者と共同生活をする傍ら、音楽事務所で作編曲、演奏、CM制作を手掛ける。2005年よりフリー。「音楽とマジックと絵本のコンサート」で活動。翻訳絵本に「ねこのピート シリーズ」(ひさかたチャイルド)、「えがないえほん」(早川書房)。東日本大震災後、被災地に音楽とマジックを届けるプロジェクトを設立、全国の被災地で展開。コロナ自粛後は活動をオンラインに切り替え、音楽と保育を幅広い視点から学ぶ場としてYouTubeチャンネルを2つ開設、展開。

【SNSリンク】
★ホームページ
http://www.otomotakeshi.com

★YouTube「大友剛チャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UChifk1wXYSvjDbPFgpeN4JA

★YouTube「大友剛のピアノ講座」
https://www.youtube.com/channel/UCqEwfCnB4Vn9iuUe-tjcpTw/videos

★Facebook
https://www.facebook.com/takeshi.otomo.1

★Instagram
https://www.instagram.com/takeshiotomo/?hl=ja

★twitter
https://twitter.com/OtomoTakeshi

(Visited 42 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です