【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】

「俳優である前に人間であれ」人間を追求していく仕事、俳優 長坂 一哲さん

【ストーリー概要】
長坂さんが「俳優である前に人間であれ」という言葉に出会ったのは15歳。当初は何を指しているかは分からなかったといいます。
子どもの頃からの目標だった俳優となり、劇団としての活動やTVへの出演などでさまざまな役を演じるなかで、その言葉は「人間とは何なのかの追求であり、人間研究をしていく仕事である」と気づく。
役になり切る没入集中力の根幹には何があるのか、そして2021年からの更なる俳優業への集中と挑戦のために、期間限定でYoutubeチャンネルを開設される長坂さんの、等身大のメッセージをお聴きください。

【プロフィール】
山口県出身
俳優として20年以上活動し、今まで得た経験を活かし、2020年期間限定でYouTubeチャンネルを開設し「挑戦」「感謝」「共に」をテーマに発信し続けている。

【SNSリンク】
劇団ペリカンちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCPyv8ljwvdP5diW1kau1ddg

長坂一哲Twitter

(Visited 259 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】