多くの人が健康でWell-beingな社会を実現するーはちこさんインタビュー

【ストーリー概要】
大学時代、心が不調となったとき、認知行動療法を取り入れ、行動の記録を取ることを徹底していたと語る、はちこさん。

行動の記録を取ることによって、それまでできていなかったことを、次はどうしたらできるようになるのか?考えるようになり、それがご自身の心の状態の改善にもつながったそうです。

現在は、自身の経験をもとに、多くの人が健康でWell-beingを実現できる社会づくりに貢献したいという思いで、カウンセリングやコーチングを行っていらっしゃいます。

「心の豊かさが土台になるからこそ、心の土壌を耕しておく。」というお話が印象的なインタビューでした。

【プロフィール】
ヘルステック企業で働きつつ、心理カウンセラー・コーチとしても活動している。かつての心理的な挫折経験から、それぞれの人にとっての健康の実現を目ざして活動している。長崎と東京のあいだで、二拠点生活中。

【リンク】
note
https://note.com/hachiko85

Twitter

(Visited 100 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る