【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】

大声で「幸せ!」と叫べる社会を創りたい みなものふたり 神原沙耶さん

【ストーリー概要】

カップルや夫婦と、専属ファシリテーター2名による、定期的な対話の場を提供している ”みなものふたり” の神原沙耶さんにお話しを伺いました。

普段、今幸せですか?という質問をすることもされることもなかなかありません。良いことよりも嫌なことの方が気になってしまいます。関係がうまくいかないのは、我慢があるからではないかと思い事業を始めました。

自分が幸せになることを認めていないと我慢してしまいます。自分が幸せになってもいいと許可を出すことで、周りの人との関係も良くなっていきます。
不幸は一瞬だけど、幸せはゆっくりしかこないものですと語る神原さん。

相手の中にある本当の気持ちに出会うことは、なかなか難しいものです。そこに第3者が入ることで、お互いの思いを表現しやすくなり、関係性が深まっていくのが”みなものふたり”だと感じました。
神原さんのこれからの活動を応援しています。

【プロフィール】

2016年津田塾大学卒業後、株式会社リクルートキャリア入社。4年3か月で新卒採用事業における、法人営業(福岡、東京)・営業企画・組織開発・事業企画を歴任。本業に加え、NPO法人Teach for Japanに参画、個人でコーチングや若手社会人を対象としたキャリア支援を実施。2020年6月に独立。パートナーとのオンライン対話サービスFAMILOGを立ち上げる傍ら、企業の新規事業や新組織の立ち上げ屋として活動。「大声で、私って幸せ!と叫べる社会」を目指す。

【SNS関連】

★みなものふたりHome Page
https://www.minamonofutari.com/

★みなものふたりnote
https://note.com/familog88/

★神原沙耶note
https://note.com/holistic_1992

(Visited 42 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】