みんなが心から幸せだと思える人生を自分自身で切り開いて、それがつながるハッピーな世界を/竹谷 泰史(たけたに やすし)さん

【ストーリー概要】
みんなが心から幸せだと思える人生を、自分自身で切り開いて、それがつながるハッピーな世界を目指し、理念経営の支援をされておられる竹谷さん。
会社に入って出世し、社長になることを想い描いていた大学生の時に、ある人から「課長や部長、社長などの名刺や肩書でしゃべる人生ではなく、自分でつくってみたらどうだ?」と言われたことがきっかけで、一個人である自分がどう見られるのかを研究するためにフルコミションの訪問販売の世界に飛び込みました。チームで活動をする中で、お金だけのモチベーションでは続かないことを実感し、生きていくモチベーションとは何なのだろうかを、追究するようになったという、竹谷 泰史さんにお話しをお伺いしました。

【プロフィール】
理念経営カタリスト。2024年渋沢栄一が描いた道徳経済合一主義の世のスタートに合わせて理念経営者500人を支援することを目標に「論語を以て算盤を合わせる」経営のお手伝いをしています。一人ひとりが自分自身の幸せを実感できる世を創りたい。

【SNSリンク】
★HP
https://rinenkeiei.net

★Facebook
https://facebook.com/rinenkeieikenkyujo

★Twitter

(Visited 216 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る