みんなが幸せになる「食」を通したコミュニティづくりを 管理栄養士 鹿島日布美さん

【ストーリー概要】
高校の部活で経験した親友との絶交、過酷な衣装づくり、疲労、睡眠不足の日々・・・。「消えたい」 と思って自殺未遂までしたことも。
そんな中、親や友人の励ましを得て回復し、「人はどんな絶望的な状況でも、支えてくれる人がいれば立ち直る事ができる」 という事に気づく。
その後、大学で食の勉強を専門的にしていく中で、「食」が人の身体だけでなく心にも影響していることを学び、 「食を通してみんなが幸せになれるコミュニティをつくりたい」 と思うように。
現在、みんなが笑顔で食事や会話を楽しめる空間づくり、絆を深め合うきっかけづくりに貢献したいという思いで、仕事の他、様々な食育ボランティア団体で代表として活動。また、ブログ『ココロとカラダの処方箋』にて、食・心・身体のそれぞれの不調を改善する提案を日々発信している。

【プロフィール】
鹿島日布美(かしま ひふみ)
1990年10月20日生まれ。東京都練馬区出身。 神奈川県相模原市在住。
日本女子大学・大学院修了。
管理栄養士、家政学修士。 過去の経験から、‐「食」を通して皆が幸せになれるコミュニティをつくる‐事を人生の目的と定め、地方自治体管理栄養士としての仕事の他に、数多くの食育ボランティア団体で代表として活動している。
その他依頼により、管理栄養士養成校や企業において、栄養士や食育に関する講演を数多く行ったり、さまざまなイベント時にワークショップの講師を担当。 学生の頃に立ち上げた団体では、「農林水産大臣賞」を受賞している。
氷川参道カフェ『いやしろ』監修。 FMさがみ「子育てママの旬菜レシピ」担当。
主な取得資格:管理栄養士 食品衛生監視員 栄養教諭

【SNSリンク】
ホームページ  https://hifumi-1020.jimdofree.com/

ブログ  https://hifumi1020.hatenadiary.com/

Facebook https://www.facebook.com/hifumik/

YouTube  https://www.youtube.com/channel/UCvkefOi6Nlu26S0lzWeXJLQ

インスタグラム https://www.instagram.com/hifumi.therapy/

Twitter

(Visited 322 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です