【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】

“刀とくらす”文化を広めたい 刀箱師 中村圭佑さん

【ストーリー概要】
刀の展示ケースを制作する刀箱師としてご活躍中の“中村 圭佑”さんにインタビューしました。日本刀が好きから刀箱師に転身した中村さん。「“刀とくらす”という文化を広めたい」という夢を力強く語ってくださりました。まっすぐな想いの背景に何があるのか、ご覧ください。

【プロフィール】
中村 圭佑(なかむら けいすけ)

2010年㈱SEGA入社。UFOキャッチャーなどを含む10機種以上の設計開発を行う。プライズ機器の中長期戦略も担い、プライズ機器業界シェア1位奪還を経験。
その後育児休暇中に刀の魅力にどっぷりはまり、ついには刀を買う。刀の美しさに魅了され、刀を部屋に美術館のように飾って毎日眺めたいと思うも、そのような製品が世の中に存在しない事を知る。

2018年、それを実現する展示ケースの製作を決意。作るなら世界一の物を、と考え退職。同年、「刀箱師」として活動開始。㈱Circumo設立。

2020年、製作した展示ケースがOMOTENASHI Selection2020受賞。
活動を通して「刀とくらす」という文化を浸透させるべく奮闘中。
メディア掲載歴等
・テレビ:フジテレビMrサンデー
・新聞 :東京新聞、日刊ゲンダイ
・雑誌 :東京人、monoマガジン、Lightning、男の隠れ家、Nile’sNILEなど

【HPリンク】
HP
https://katana-case-shi.com

twitter
https://twitter.com/katana_case_shi

Instagram
https://instagram.com/katana_case_shi_shop/?hl=ja

facebook
https://facebook.com/nakamura.keisuke.963

Youtube
https://youtube.com/channel/UCCquXADbHtN6Hh2WN4AlXNw

note
https://note.com/katana_case_shi/

(Visited 214 times, 2 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】