「相手の人生を変えることができるか」心を動かす本に仕上げるベストセラー編集者 伊藤直樹さん

【ストーリー概要】
今までの効率性が重視されてきた社会は変わり、ムダの積み重ねに価値がある、敢えて計画を立てずに囚われを手放すことで、ベストなタイミングを見定めることができるようになる。そう語るのは「ベストセラーの再現性」を研究し、数々のベストセラーを生み出している編集長の伊藤直樹さん。守破離を実践し、やっとやりたいことができるようになってきたという編集者が今みている世界についてお聞きしました。

【プロフィール】
心を動かす本に仕上げる編集者。秀逸なノウハウや知見をもつ書籍作家の方々を発掘して広く世に伝えることが主な仕事。オンラインも駆使したベストセラーの再現性を日々研究し、主な担当書籍は、『99.9%は幸せの素人』4万部・『神トーーク』10万部・『神メンタル』15万部。現在3作連続10万部に挑戦中。サウナが大好きな研究者。

【SNSリンク】
★ツイッター
https://twitter.com/Abet_ito
★インスタ
https://instagram.com/naoki_ito.1982/

(Visited 292 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る