女性のケアをしながら明るい世界をつくりたい ‐ 野口久恵さん

【ストーリー概要】

自身の体験や友人の出産後の悩みを聞き、日常にある女性の悩みをケアして女性が明るく笑顔で過ごせる日常をサポートしていきたいと活動されている野口さん。
保険が適用されない方に手を差し伸べることで、悩んでいる方を減らしたい思われる背景を伺いました。

【プロフィール】

理学療法士の資格を取得後、東京のデイサービスで6年間勤務しながら、月経や産前産後の女性のためのセミナーを運営。啓蒙活動や同業者に知識を広める活動を続けるも、いざ妊娠・出産を経た友人や仲間の声を聞くと、産後のケアが行き届いてない実態を知り、自ら困っている方に手を伸ばせるようフリーランスとして活動している。現在は、地域で体操教室や訪問ケアを行なっている。今後は専門職に向けてセミナーも同時に実施する予定。

【経歴】

・理学療法士免許取得
・デイサービス勤務(理学療法士、管理者)
・ウィメンズヘルスケアラボ代表
・通所介護連絡会会長
・アメリカ理学療法士協会認定女性医学コースⅠ取得

【SNS・リンク】

●Instagram
https://instagram.com/warmth_totsuka?igshid=soi0yetes8fr

●Twitter
https://mobile.twitter.com/hisae_w

(Visited 82 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る