チェコ・プラハ在住 日本と欧州の方にコーチングを提供される ライフコーチ 恩塚 翔子さん

【ストーリー概要】
自分自身が自分の人生を生き切って、喜びや痛みもすべて味わい尽くして生きたい。その自分の人間性をすべてを使ってパワフルなコーチングを提供し続け、自分と出会った方々がご自身の人生の目的を取り戻し元気になっていってほしい。クライアントさんの可能性を呼び起こすことがコーチの生き様だ。と語る、恩塚 翔子さん。
なぜここまで人生をかけてパワフルなコーチングをされるのか、恩塚 翔子さんのお話をぜひお聞きください!

【恩塚翔子のプロフィール】
出身地:千葉県
プロフィール:
一橋大学社会学部卒業後、株式会社リクルートに入社。人事部にて新卒採用に関わる。 事業部門では結婚情報誌ゼクシィの営業リーダー、企画として全国拠点メンバーをサポートする仕事に携わる。
順調に見えたキャリアの裏で、仕事や恋愛、人間関係などの人生の様々な分岐点が怒涛のごとく押し寄せ、悩む日々が続く。もがき続ける中でコーチングに出会い、その後、数々の人生のリープ(飛躍)を経験。
28歳でNY留学し、のちにリクルートを退職。国際結婚を決意し、英語習得のためロンドン留学を経てチェコプラハへ移住。商社にてヨーロッパ顧客への営業として働く傍ら、プラハでコーチ資格を取得。さらに日本に定期的に帰国し、世界最大のコーチ養成機関Coaches Training Institute (CTI)のカリキュラムを修了。ライフコーチとして活動を開始。2020年不妊治療の末第一子を出産し、コーチとして独立。 自身がクライアントとして経験した “コーチングが持つ人生を変えうる強烈なインパクト” を、今度は届ける側に立ちたいという強い願いを持つ。現在も学びを継続しながら、日本および海外在住の方々を対象に、精力的にライフコーチとして活動を続けている。

【SNSリンク】
・HP(ブログ)
https://shokoonzuka.com
・twitter
https://twitter.com/coaching_onzuka
@coaching_onzuka

(Visited 222 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る