九星気学・陰陽五行論とコーチングを合わせて『想いを形にする』ことを実践中の編集ライター&夢実現応援コーチ 橋本弥司子さん

【ストーリー概要】
子どもの頃から占いが好きであり、一度は封印したものの、コーチングと出逢うことで仕事として活かす道を見いだし、未来軸®︎スタイリストとして活動。未来から過去の自分を繋いで夢を掘り下げることによって自分軸を発見し、『想いを形』にして一歩前進するサポートを行う夢実現応援コーチ®︎ 橋本弥司子さんにお話を伺いました。

【プロフィール】
東京都出身
未来軸®︎スタイリスト
夢実現応援コーチ®︎ 日本神界伝道師 九星気学鑑定士

神道系の宗教家の家に生まれ、幼少時より神話や占いに親しんで育つ。小学生の時は隣のキリスト教修道院のミサに行き高校時代は立正佼成会、大学では仏教と、様々な宗教観に触れるが、同時に、宗教団体の信者の盲信的な態度が苦手に感じるようになる。

一方、母親が九星気学を行なっていた影響を受け、10歳の頃から気学、風水、タロット、四柱推命をはじめあらゆる占いにハマり、大人からも相談を受けるようになるが、中学生の時に占い師になりたいと親族の長老に話したところ、「人生経験が浅いままでは机上の空論になる」と忠告を受け、深く納得。

占いは趣味で続け、大学卒業後は流通系一部上場企業に就職。役員秘書室、情報システム部に在籍後、小さな広告代理店に転職し、官民あらゆる業種の広報や販促の企画制作を20年以上担当する。警察庁の広報誌の編集長時代には、著名人や芸能人など約2千人にインタビューし、相手の思いを整理し、言葉にする力を磨く。

さらに傾聴スキルを磨くためにファシリテーションとコーチングを学び、2014年からは女性中心の様々な問題に取り組むワークショップを開催。2017年からは夢実現応援コーチ®️(藤由達蔵氏に師事)として、俳優やビジネスマン、主婦などのクライアントを持つようになる。

コーチングを通じて、占いの楽しさを仕事にしたいという想いが復活。東雲流運勢鑑定所に師事して九星気学を本格的に学び直す。2018年、古神道の矢加部幸彦先生監修の「日本神界と和草カード」に出逢ったことをきっかけに、神道とコーチングを組み合わせたオリジナルセッションを開拓する。

得意分野は、対人関係(相性)、ビジネス適性、人生の目標の叶え方、吉方位診断など。
「当たっているだけでなく、前向きになれる」「本当の悩みや原因に気づけた」「話しやすい雰囲気」「話しているうちに勝手に問題の解決策が浮かんでくる」などの感想をいただいている。

【SNSリンク】
HP:https://mjstyle.tokyo/about/

Facebook:

個人 https://www.facebook.com/yasuko.hashimoto.73

未来軸®︎スタイル https://www.facebook.com/mjstyle.tokyo

(Visited 150 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る