「『やさしさ』を以てこの世界をずっと先へつなぐ」SAVEX代表 重松 樹さん

【ストーリー概要】
世界中の人々が国境を越えて繋がれる社会を目標に、まずは一人から変わり、それを伝えていくことで社会を変えていきたいという想いからアパレルブランド設立や子供たちへの教育を通して世の中に発信されている重松樹さんのお話をお伺いしてきました。

【プロフィール】
・1995年生まれ
・兵庫県出身
・同志社大学 グローバルコミュニケーション学部卒業
アパレル事業「SAVEX」の代表と教育関連事業をしています。
「人々の日常が『思いやり』の授受で溢れる時代に」をVISIONとし、個人レベルで千差万別の「正義」ですが、唯一誰のどんな行為にも振りかざしてよい正義は思いやりであり、「やさしさ」であると信じています。
私たちから変わる小さな社会と、その先に広がる可能性あふれる「未来」に向かって日々前進していきます。

【SNSリンク】

Twitter: https://twitter.com/tatsuki_savex

Instagram: https://instagram.com/savex.official/?hl=ja

Facebook: https://facebook.com/savexfordescendants

(Visited 421 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です