Kento

「生きる価値とは何か」が分からず大学時にNPO立ち上げや市議会議員の選挙活動の補助などやってみるが周りとの人間関係に絶望して生きる限界を感じ、現在は若者の∞の可能性を発揮する社会創建に向けて未来を担う個性的な生き方をしている若者へインタビュー活動をしている。