石田さん_final2
11

日本と世界を繋ぎ 世界をもっと良くしていきたい【越境3.0】石田和靖さん

20年前から新興国の「人」に魅力を感じ、アゼルバイジャン・ドバイ・スーダン・サウジアラビアなどを訪れ、SNSを活用しながら各国政府や企業と直接繋がりをつくる。自らの実践を通して、日本と世界が繋がることで世界の課題解決をしていける可能性をみる。現在はメディアでは語られない世界の現状をYouTubeで発信しながらC to Gを活用した世界の課題解決に取り組む石田さんのエネルギッシュなお話をぜひお聞きください。
01e566ca834447bc76530e5c21ddeecd.jpg
9

制限食から生源食へ~みんなが同じものを食べられる幸せを~ 米粉専門パン作り研究家 酒井佑佳さん

【ストーリー概要】お母様の病気がきっかけで、制限食の辛さを実感されたそうです。食事を少しでも楽しんでもらいたい、と独学で米粉パン作りをスタートし、起業して5年。まだまだ認知度の低い米粉パンを世の中に広げていくためオンライ […]
【Re・rise Newsの新企画:動画インタビュー集はじまります 】
614090bd2abf8c523eab5bf41ec3cb5c.jpg
10

外見と健康面から自分自身がすごく大好きな大人を増やしたい。~健康コーチ兼男性専門スタイリスト 安食 文香さん~

【抜粋内容】 幼少期の家庭環境から自分に厳しくなり、ハートを刃物で切り裂く言葉しかかけておらず、また周りも自分自身のことや日本が好きじゃない人がいた。 しかし大学時代の恩師との出会いから、カッコいい大人になりたいと思うようになり、カッコいい人を増やす貢献出来たらいいなという思いを持つ。 自分のすごく好きなことで自分が胸を張って、人に力になれる、そういったツールがあったらいいなと思い、ファッションと健康面から自分自身をすごく大好きな大人を増やす夢を持つようになる。
87f0e51174783dfcb5ec80bfb98e928c.jpg
6

気候危機を解決することで、若者を中心とする誰もが希望を持てる社会を創りたい。~寺島 美羽さん~

【抜粋内容】 高校生の時に東アジア青少年歴史体験キャンプでの体験から勉強もしながらも自分の思いを持ってアウトプットすることの大切さを学んだことと、グレタさんのスピーチを聞くことで「自分に出来ることはないのか?」という思いに出会ったことから始まる。 そこからFridays for Futureでの活動を通じて、気候変動からくる様々な問題を解決し、みんなが、特に若者が希望を持てる社会を創るために活動する。
fujisaki_tatsuhiro_1.png
6

モンテッソーリ 教育を「いつでも、どこでも、誰にでも」 一般社団法人ホームメイドモンテッソーリ協会 理事長 藤崎 達宏さん

【ストーリー概要】 ご自身が4人のお子様を育てられる中で、モンテッソーリ教育に助けられたとおっしゃる藤崎さん。もともとは金融関係にお勤めで社会の動向をみられていたそうです。教育を外から観ることができる藤崎さん独自の関わり […]
47755fc8f1d38724d81961c3090c61cf.jpg
10

人生の選択を広げるきっかけをつくり、誰もが可能性を発揮させる世界を実現する − エシカルファッションブランドCO+ 代表 才野英里子さん

【ストーリー概要】 まだ格差が残るインドで誰もが可能性を広げるチャンスを得られる社会にしようと活動している才野さん。 インドだけではなく、エシカル・サステナブルをキーワードにグローバルな視点で問題解決していこうと真摯な思 […]