【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】
まーこ

まーこ

家庭も戦争、学校も戦争、地域社会も戦争、国も戦争。生きることの苦痛を明るさで越え、人間を知りたくて探求した先に出会えた人間の尊厳。現在、誰も傷つかない社会づくりを目指してnTechを活用した空間クリエイター、マインドームインストラクターとして奮闘中。
0001-9494222294-min.png
2

「ママが世界を救う!」をモットーに、ママが自分らしく輝いて生きるのを応援する PRIVATESITTER 光田久美子さん

【ストーリー概要】 小学生時代から赤ちゃんが大好きで、毎日遊んでいた経験から保育士になる。しかし、自身の結婚・出産を通して、保育が思いどおりに行かないことにショックをうける。 コロナパンデミック中のニュース番組で子供の虐 […]
40f505c00332c6a650a561c0403287ea.jpg
3

「私の夢は日本を明るくすること」伝統工芸に込められた思いを伝播する 共生プロジェクトリーダー 山﨑春奈さん

【ストーリー概要】 「このままじゃダメだ。」と自身の生き方や性格を振り返ってみたときに気がつき、日本を担う人財育成をする大学生向けのコミュニティーに参加。そこで出会った雛人形師の生き様に感銘を受け、これを日本中の人たちに […]
0001-5294784106-min.png
8

「夢は、一人一人の個性を生かす時代に合った学校を創ること」 ママから幸せになる【育児&教育】オンライン親子コーチ 小山あやかさん

【ストーリー概要】 幼稚園時代から先生が嫌いで、学校も馴染めなかったと言う。そこには、本当に私自身になって、理解して行動してくれた先生がどのくらい居たのだろう?と大人たちに対する疑問と憤怒があった。 古い教育がママたちの […]
04741195f0cfae85b04b882f8eb6fb8b.jpeg
8

「仕組みを知って、無理なくからだリセット!元気なママを増やしたい」  からだリセットプロデューサー 自律神経管理士 中川 素子さん

【ストーリー概要】 42歳の時に発症した逆流性食道炎。加えて体内中に散らばった胆石の痛みによって、靴下を履く力さえでない絶望の日々。 「もう二度とこんなこと味わいたくない!」と食事と体について研究を始め、自らの体を使って […]
image0
13

「ママたちが自分らしく生きることを通して、社会を変え世界を平和にする。」助産師 窪津かよみさん

【ストーリー概要】 同じ女性として、同じ育児をする親として、相談に来られるお一人お一人と向き合い、寄り添って行く。そんな理念を持って活動をされているという。 助産師の仕事に誇りを持って活躍されている窪津さんのお話しは、多 […]
0001-3531172039.png
24

「すべての女性が自分らしく生きる選択肢を選ぶことを通して All-winの社会を創りたい。」 ほっこり系助産師 枡谷香奈さん

【ストーリー概要】 元々、看護師をめざしていたところから学生としてお産に立ち会ったことを きっかけに助産師へと舵を切り替えた枡谷さん。 人の為に尽くす事が当たり前の意識で体を酷使しながら働く中、気づかぬうちに 自分をすり […]
received_324678742065897
31

「心の働きは脳の働き」遊びながらママも子どもも可能性が発揮する教育を広げて行きたい。 ママの学校校長 やまさき しずかさん

【ストーリー概要】小中学生の指導をする中で「どうせやってもできないから。」と自ら能力を否定する子どもたちを見て、教育を見直す。【心の教育】を模索する中、たどり着いたのが「人間性知能HQ(HumanQuontient)」を […]
IMG_0033.jpg
15

「7歳若返らせる!」をモットーに美しく元気に輝く女性をつくりだし、家庭や社会を明るく、世界平和に貢献したい。 エステティシャン 野口香織さん

【ストーリー概要】幼き頃より洋服が大好きで、絵に描いた服を母親に作ってもらっていたと言う。モットーである「7歳若返らせる」の数は東洋思想から来ている。ターゲットは40~50代。女性が元気なら家庭や社会が明るくなり、それは […]
【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】