想像を自由に実現する技術の提供をビジョンにすみながめという YouTube チャンネルをされている 初州芳さん

【ストーリー概要】
想像を自由に実現する技術の提供をビジョンに掲げ、インクスケープというソフトを使い、YouTube でグラフィックデザインを解説する他、コミュニティの運営も行なっていらっしゃいます。ビジョンをもったきっかけとしては、学生時代、自身がアイディアをだし描いた絵を解説することで喜んでもらえたことでした。その背景には小学生の時の遊びや、インクスケープのオープンなカルチャーへの恩返しの気持ちあったからだとお話くださいました。ぜひ、初州さんのお話をお楽しみください。

【プロフィール】
初州芳 (ういすかおる)。1990年生まれ。東京大学大学院を卒業後、趣味を通じて培ったデザインスキルを活かしYouTubeチャンネル『すみながめ』を開設。タイプフェイスデザインにも精通し、オリジナルフリーフォント「Tabashike」を制作・配布。ロゴ/アイコンのデザイン受注実績あり。「平成最後のフォント」プロジェクト参加デザイナー。

【SNSリンク】
■YouTubeチャンネル『すみながめ』
https://youtube.com/c/suminagame
■公式サイト
https://suminagame.com
■Twitter

(Visited 41 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】