日本人の感覚を思い出してほしい!ゆらすかおり 今井麻美子さん

【ストーリー概要】
ゆらすかおりの今井麻美子さんにインタビューしました。
和の香りの歴史は古く、6世紀中頃の仏教伝来と一緒にに伝わってきたといわれています。

「香りが遊びになっているのは、日本独自!日本人の感覚を思い出してもらい、楽しんで欲しい」と活き活きと語る今井さん。
今井さんの活動の背景に何があるのか、お聞きしました。

【プロフィール】
和の香りを創ることはイメージを五感で感じ表現する1つのアートと考え、2008年より国内外での様々な活動をおこなっている。和の香りが持つ本質を伝えながら、その表現の可能性を開き続けている。
音楽とのコラボレーションでの香りの演出や、なむあみだ仏っ!公式グッズや暁のヨナのキャラクターの香りの制作など、雅楽からデジタルワールドまで幅広い世界観で表現活動を行う
クイーンズアベニュー文化事業部所属

【SNSリンク】
12月末まで
https://yusura-wanokaori.amebaownd.com
1/1~
https://yurasu-kaori.amebaownd.com
Facebook
https://facebook.com/yurasukaori

(Visited 223 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です