日本の性をめぐる環境に対して活動され、性を通して人が傷つかずに繋がり合う社会創りを目指す「#なんでないのプロジェクト」代表 福田和子さん

【ストーリー概要】
学生時代の留学により、日本の性を取り巻く環境の格差を感じ、当たり前のヘルスケアに対して当たり前に求める権利を包括的教育として広めていきたいとし、現在はスウェーデンで公衆衛生学を学んでいる「#なんでないのプロジェクト」代表福田和子さんにお話しを伺いました。

【プロフィール】
大学在学中のスウェーデン交換留学を通じ、日本とスウェーデンの性を取り巻く環境の違いに衝撃を受ける。それをきっかけに、2018年5月、日本でも性と生殖に関する健康と権利が実現されることを目指す「#なんでないの プロジェクト」を立ち上げる。2019年9月からスウェーデン・ヨーテボリ大学大学院で公衆衛生について研究。

【SNSリンク】
#なんでないのプロジェクト公式HP:

https://www.nandenaino.com/
インスタグラム:
https://www.instagram.com/nandenaino/
Facebook:

https://www.facebook.com/nandenaino
#なんでないの Radio:

https://anchor.fm/nandenaino
「日本でも女性が使えるより確実な避妊法を承認してください!」署名:

http://chng.it/6jmzKNR782

(Visited 57 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です