「一緒に人生のステージを上がっていく」Key−Sense代表 今泉こず恵さん

15年以上に渡るアパレル経験を経て、今では専門学校講師やマルシェを中心としたイベントを開催しておられる今泉こず恵さん。2人のお子さんがいながら多彩に活躍されている今泉さんの背景をお伺いしました。

プロフィール
出身地   福岡県糟屋郡
活動地域   福岡県
経歴   香蘭ファッションデザイン専門学校卒業後、アパレル接客販売・店長など15年以上経験し、独立。独立後は、セレクトショップ経営後、専門学校講師、マルシェを中心としたイベント企画主催、「輝運美運シェア会」主宰、ワークショップ協会理事など、女性の内面、外見、商品、イベントまでトータルにサポートしながら女性の自立支援を応援し幅広く活動中。 
現在の職業および活動   
Key−Sense代表
座右の銘   「自分を信じて、心のままに」、「人生は自分次第」

共に人生のステージを上がって、世界へ

Q:どのような夢やビジョンをお持ちですか?

今泉   こず恵さん(以下  今泉   敬称略)   主に女性を中心に、一緒に学び合い、人生のステージを上げていきたいです。そしていつか世界でも活躍できる仲間をつくりたいです。

   今は、普通に雇用されることも大事だけれど、それだけでは厳しい時代になっています。「また何かやりたい」とか、「他にも何かしないと」って考えている人はたくさんいます。そのような中で、どうしたら良いかわからないと悩んでいる人たちの相談窓口(インフォメーション)になれたらなって思っています。私は今まで色んな方々と関わることが多く、様々な職種の方々とある程度対等にお話しすることができます。お話しする中で、皆さんを今の状態より引き上げていくサポートをしていけたらって思います。又、15年ほどアパレルに勤めていたこともあり、見た目や印象UPに繋がるアドバイスもできるのではないかと思っています。

   私はイベントも開催していますので、活躍する場を提供し活用して頂きたいと考えています。「何かしたい」と、とりあえず色んな資格を取る方もいますが、取得後の行動や宣伝・活躍の仕方がわからず悩んでいる方が多いのが現状です。そんな方々のために取った資格を活かせるイベントや講座を開催することで、何かのきっかけになればと思います。又、私の人脈を生かし、その方に合った色んな方々を繋げるご縁つなぎもしています。

   女性を中心に考えているのは、私が女性なので共感しやすいというのもありますが、これからの時代は女性が男性以上に活躍する時代になり、女性の本当の意味での自立が大切です。ですから、私自身、影響力を与えられるような人間になりたいですし、ご縁ある方々の全てを引き上げられるサポートをし、活躍する方々を増やしていきたいです。

大きなコミュニティをつくる

Q:「共に人生のステージを上がって、世界へ」という夢やビジョンへ向けてどのような目標や計画を立てていますか?

今泉   大きなコミュニティを作りたいです。性別や年齢、職種も関係なく同じ思いの方々が共に学びあいながら人生のステージをあげ、確実に収入も上げられるような仲間(コミュニティ)づくりです。様々なイベントや講座を通し、さらにそれぞれが本当の意味での自立を目指します。

   「人は考え方次第で一瞬で変わることができる」と思います。しかし、なかなか変われないのが現状ですが、その一番大きな思考の部分や行動の仕方など、尊敬する経営者の方々にもご協力いただき、人材育成に力を入れ、あらゆるサポートをし、それぞれが夢を大きく持てる組織や仲間づくりのイベントなどを計画しています。

気の流れを良くする

Q:「大きなコミュニティをつくる」という目標や計画に対して、現在どのような活動指針を持って、どのような基本活動をしていますか?

今泉   気の流れを良くし、思いやりを持つことを意識しています。気の流れが淀むと色んなことが滞ります。病は気からと言いますし、人間の体、家の中、人間関係など、全ては気の流れが大切です。人にはそれぞれ波動があるので、自分の波動が高いと、良いことが起きたり良い出会いがあります。気の流れが良くなると波動が高くなります。自分の波動を上げるために、ちょっとしたことなんですけど、毎朝窓を開けて空気を入れ替えたり、山や海に行ったり。人に対しては思いやりを持って愛ある接し方を心がけています。だからかわかりませんけど、すごく話しやすいねとよく言われます。その人の気に合わせて話をしているのかもしれませんね。

勘で生きる

Q:「大きなコミュニティをつくる」という夢やビジョンを持ったきっかけは何ですか?そこには、どのような発見や出会いがあったのですか?

今泉   勘で決めていますね。根拠があるわけではないんですが、ピンと来て自分がやりたいと思ったことはやるようにしています。やらずに後悔するよりは、やって後悔した方が良いって思うので、やりたいと思ったらやります。又、様々な経営者の方々との出会いや考え方を学んだのも大きいですね。

   元々はアパレルの会社に勤めて店長をしていましたが、会社の都合で閉店になると今まで築き上げてきたものがゼロになるのが辛かったので、独立してセレクトショップを立ち上げました。イベントの開催は、最初は出店しないかと声をかけていただき、やりたいと思って始めたのがきっかけです。その後、さらに何かできないかとまた声をかけていただいて、イベントを始めるようになりました。専門学校の講師業は、ファッションの講師を探しているんだと言われたところからです。正直、当時はどう考えても講師までできる状況ではなかったんです。でもやりたかったから何とかなるだろうって思って引き受けました。そうしたら講師の時期がズレて、本当に何とかなったんですね。又、活動することが増えてくると、お店に制限されるより自由に動きの取れるイベントや講師業に魅力が増し、より自由にフリーで活動しやすくするためにセレクトショップをスパッと辞めました。

   今は講師業やマルシェを中心に活動していますが、その選択はいつも勘で決めてきたなって思いますし、実践してみて勘が当たる自信も増しました。もちろん失敗することもありましたが、大変なことが起きても死ぬ気でやればなんとかなるだろうって。そこには変な自信がありますね(笑)。

依存せず、自立して自由に生きたい

Q:「勘で生きる」の背景には何があったのですか?

今泉   何かに依存せず、経済的にもしっかり自立して、やりたいことをやって自由に生きたいです。

   私は一人っ子で、両親が共働きの鍵っ子でした。両親は優しくて私に良くしてくれましたが、母親は自分の親に頼りがちな人でしたし、私が相談しても「お父さんかお祖父ちゃんに聞いて」といつも言われたものです。正直、子ども心にも「頼りないな」って思っていました。だから必然的に自立していくしかなったんですね。

   学校が終わったら家には誰もいないから、いつも家の隣にあった図書館に行っていました。毎日色んな本を読んで、小学生の頃から江戸川乱歩とか読んでましたね(笑)。今でも本は好きで、落ち込んだ時には本屋へ行って、気になる本を手に取って読みます。そうすると、絶対に私にとって必要な言葉に出会うんです。それで納得して復活しちゃいます。

   スピリチュアルや量子力学の本で、自分がどう思うか次第だということを知りました。本で読んだことを実践していく内に、何が起きてもそこに対してどう考え、解釈するかは自分次第であり、人生はいくらでも変えられるということが腑に落ちていきました。だから私にとっては「失敗ではなく経験」だと。負けず嫌いだから失敗って思いたくないものありますけど(笑)。できる限りやりたいことをやって自由に生きたいと思っています。

   色々考えすぎて一歩が出ない人もいますが、やりたいと思えばやれば良いと思います。未知数のことでも、そこへ行ってみれば必ず何かに出会います。私は好奇心旺盛だし、適当だからどんどん行っちゃうんですけど、芯は外しません。そんな日々を過ごしていると、昨日より今日の自分、今日より明日の自分って、日々成長を感じられるんです。人とのご縁によってここまで広がってきたので、これからもご縁を大切にしながら、楽しく稼いで自由に生きていきたいです。

読者への一言メッセージ

今泉   自分の思いや考え方次第で、人生はいつでもいくらでも変えられます。だからあまりくよくよせず楽しく生きましょう!

記者   本で読んだことを実践する中で、やりたいことをやる実践力や、どんな出来事にも自分で解釈する柔軟さを身につけて来られたのですね。今泉さんのような自立した自由な生き方の女性が増えていくととても明るい未来になると思いました。本日は貴重なお話をありがとうございます。

〜✳︎〜✳︎〜✳︎〜✳︎〜✳︎〜✳︎〜✳︎〜✳︎〜

今泉さんの詳細情報はこちら↓↓

今泉 こず恵

画像1

【編集後記】
今回インタビューを担当した小水と曽田です。
初対面とは思えない話しやすさに、こちらがとても楽しませていただきました。何にでもなれる心の柔軟さと、力強い自立心を秘めた今泉さんのような女性が活躍していくことは日本の希望だと思います。
宇宙全てを自らがつくっている仕組みが理解できた時、その発信力はものすごいパワーを持って多くの人たちを輝かせていく未来のイメージが広がりました。
今泉さんの今後の益々のご活躍を応援しています!

(Visited 10 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です