「自分の心を大切にして、自然体で生きる人を一人でも多く増やす」 ナチュラルスピリチュアルリスト・リズさん

【ストーリー概要】
富山県でナチュラルスピリチュアルリストとしてご活動をされている、リズさんにお話をお伺いしました。

自分の心をもっと大切にして素直に出せる、そういう生き方をする人を一人でも多く増やしたい!という思いで、ご自宅のサロンでエステやヒーリングなどのサービスを提供。SNS発信、コラボイベントや地域活動、富山美人会という女性向けのコミュニティーの立ち上げなど様々なご活動をされています。

日本人の気質である真面目さや優しさは良い面もありますが、それにより地方では特に、自分の気持ちが出せなかったり、社会のルールや周りに合わせて生きる人が多いと感じてこられたリズさん。
ご自身がそうだったからこそ、全てのご活動で何よりも「自分の心」を大切にされています。

ご活動のきっかけはエステとの出会い。エステを通して自分たちには自分で良くなる力があることや、心と体の繋がりを知ったことから、身体のエステと、特に心が元気になること、「心のエステ」を大切にされるようになったそうです。

そして、2020年コロナ禍で不安な時期にナチュラルスピリチュアリスト・リズとしてSNS発信を始められました。当初顔を出すのが恥ずかしくてInstagramのプロフィールがお花だったこともあるそうです。そして翌年の40歳を節目に、本当にここから変えよう!と決めて、自分の殻をどんどん破り、昨年はMrs of the yearのコンテストにご出場され、「Mrs of the year長野大会グランプリ」「日本大会ファイナリスト」に。
恥ずかしさなど葛藤がありながらも、生きるということを精一杯やってみよう。恥ずかしいとか、人にどう思われるかは関係ない、私が挑戦することで見てくれている人に勇気を届けたい!その強い思いからのご出場でした。

その背景にはお父様の死がありました。人は誰もが必ず死ぬ、それを決めてこの世に生きていると気づき、必ず死ぬのだから私が本当にやりたいことをやろう、私の人生は一度きりだ!と思ったのだそうです。

「自分なんてと思うことが多くて、本当に失敗だらけの人生で恥ずかしくて人には言えない、みたいなことが沢山あるんです。壁にぶち当たりまくりな人生なんです。
でもそこからの再スタート、人生を諦めないことを体現することで、誰かにつたわるのではないか」とリズさん。

リズさんのお話から、自分の心を大切することが自信を育み、本当にやりたいことに挑戦できる大きな力になることを感じました。

自分の心を大切にして、自分の事をもっと大好きになって、人生を輝かせて欲しい!とご活動されているリズさんのストーリーです。

【プロフィール】
中谷祥湖・リズ
(なかやさちこ)

1981年富山県高岡市に生まれ
シングルマザー歴16年
成人の息子がひとり。

ネガティブに捉えることが多く、
自分に自信がなかった私。

自分自身が40歳になったとき、
改めて、自分として生きることを決め
SNSで『リズ』という名前で活動。

みんなそれぞれ人生を諦めず
輝き生きることを伝えるために
2022年コンテストに挑戦する!!

「Mrs of the year長野大会グランプリ」
「日本大会ファイナリスト」になる。

すべての人が輝き生きること
自信を持って生きることを目指して、

まずは〝自分の周りから〟
富山の女性達を元気にするために
「富山美人会」の代表としても活動。

【SNSリンク】

◾️ Instagram
https://www.instagram.com/real_sstyle_riz

◾ リットリンク
https://lit.link/Res

◾ はじめましての方へ
https://note.com/real_sstyle/n/n3786af65ff25

◾ 私がリズとして生きるワケ
https://note.com/real_sstyle/n/nf8daa63e3f22

◾ Twitter

(Visited 253 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

この動画チャンネルを見る

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です