農業を通して関わる人やものを大切にすることで、地道な社会貢献をされている星野純子さん

農業という大変な仕事にも前向きに取り組み、関わる周囲の人やものを大切にすることで、
身近な社会貢献に取り組まれていています。
そんな周りの人や環境を幸せにする太陽のような心の持ち主の星野純子さんです。

【プロフィール】
1975年、島根県出雲市出身。芸術短大で造形美術を学び、卒業後は雑貨店勤務、フリーのイラストレーターなどを経て、結婚を機に就農。
現在は福岡県朝倉市で、20~80代の方が活躍する農園を夫婦で経営する。
経営難だった農家の古き良き道具や知識知恵を残し、そこに新しい風を入れて改革。
働く人の体と心の両方の健康を支援し、その豊かさを消費者へ繋げる「支援部」を立ち上げ、農業に数字・文学・簿記の要素を取り入れて新しい形のセルフプロデュース農園をつくる。
若い方が就きたい職業に就けて長く働ける場所、リタイアされた方がスキルを活かしまた働ける場所づくりを意識した、持続可能な農業を遂行中。

HP ) https://noukahoshino.jimdofree.com/

(Visited 79 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です