ゴルフを通して「一人ひとりが自分らしく生きれる世界」を創りたい プロゴルファー松尾洋輝さん

【ストーリー概要】
敷居が高い・お金がかかるなど、従来のゴルフに対するイメージを超えて、ゴルフが人格形成や人材育成に適していると仰るプロゴルファーの松尾さん。

ご自身の経験においても「視野が広がり物事の捉え方に対する多様性を学んだ」「ゴルフがたくさんのことを教えてくれた」とお話しされています。
幼少の頃より始めたゴルフも早16年、たとえ子どもであっても一度コースに出れば、全ては自身の意思決定にかかっているという厳しい世界。周囲の環境や人に流されず、いかに自ら行動し選択するのか、いかに自分が良いと思ったことを選択するのかという「自らの意思決定力が鍛えられた」とのこと。

未来や社会にとって良い変化になるきっかけを生み出したいと、ゴルフに対する新しいイメージ・可能性を開くことに挑戦されている松尾さん。ゴルフ界を盛り上げたいからこそゴルフ界以外へと視野を広げることの重要性も語られています。

【プロフィール】
プロゴルファー/クリエイティブディレクター

『まだない未来をつくる』
クリエイティブの力で、1人1人の可能性を引きだすサポートを。

1995.10.30  宮城県仙台市出身
9歳からゴルフを始める。
2014 東北高校卒業
2014 大学中退段落
2014 ゴルフ場で研修生になる段落
2015 日本のQTを受けるも1st落ち段落
2016 日本のプロテストを受けるも2nd落ち
2017 フィリピンのプロテストに出会い合格
2018 様々な経験から企業を決意
2019 Espero Entertainment 始動
2020 合同会社Espero 設立 2020年
Newspicks NEWSchool 明石ガクト「動画プロデュース」参画
The Creative Academy 卒業
2021 地域おこし協力隊(飯舘村)

【SNSリンク】
https://hiroki1030m0.wixsite.com/creation

(Visited 77 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】