「YouTubeでもちゃんと教育が受けられる。」ということを当たり前にしたい ー。無料で授業を発信し続ける 教育YouTuber「とある男が授業をしてみた」葉一さん

「子どもたちが、見たい時にアプローチできる教育がここにある。」
教育実習の現場でのある生徒との出会いから、一生教育に身をささげよう、一度きりの人生自分のやりたい教育を探そう、と決めて出会ったのが、YouTubeの世界。
無料で授業を発信し続けるパワーの源、背景、そしてミッションを熱く語ってくださいました。

【プロフィール】
東京学芸大学を卒業後、営業職、塾講師を経て独立。
2012年にYouTubeチャンネル「とある男が授業をしてみた」を開設。
小学校3年生から高校3年生対象の授業動画や、学生の悩み相談にこたえる動画を投稿している。
チャンネル登録者127万人、再生回数は3億回を超える。
著書に『塾へ行かなくても成績が超アップ! 自宅学習の強化書』(フォレスト出版)などがある。

【SNSリンク】
公式アカウント

★19ch.tv 塾チャンネル
https://19ch.tv/

★twitter

(Visited 134 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です