【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】

エビデンスを基にした子どもたちの心育てを。 ⼀般社団法⼈ 家族⽀援研究機構 S F R 代表理事 鶯千(おうち)恭⼦さん

【ストーリー概要】
生きることが面白い、信頼に溢れ、自分が好き、人が好き、社会が好き。そういう思いを抱ける子どもたちを育てていきたい。保健師、また治療研究機関での経験を通して、特にお母さんの支えが必要であることを痛感する。現在、結果の伴うエビデンス・科学的根拠に裏付けられた知識を知恵にして届けるというご活動をされている鶯千恭子さんのストーリーです。

【プロフィール】
鶯千 恭⼦
⼀般社団法⼈ 家族⽀援研究機構 S F R 代表理事
1966 年 東京⽣まれ
1988 年 東京医科⻭科⼤学病院外科病棟にて勤務の後、保健師として保健所に勤務。 1994 年 当時東京都精神医学研究所家族病理室斎藤学⽒(精神科・精神分析医)と出 会う。 虐待・D V 等家族病理の治療研究機関「家族機能研究所」「⽇本アダルトチル
ドレン協会(J A C A)」の⽴ち上げに携わり、虐待防⽌法・D V 防⽌法の先駆けとなる 治療研究機関の活動に携わる。
2007 年 ⼦どもの健全な育成には⺟親⽀援が⽋かせないという思いを実現するべく 独⽴。N P O 法⼈ファミリーシステムを⽴ち上げ、保護者セミナーや⼦育て相談会を開 催。(年間 150 回講演、相談件数 3 万⼈超)。
2013 年(財)次世代家族研究所、ナーチャーウィズ(株)にて、⼈の育ちに関するフレ ームワーク開発に携わる。⽉刊誌 Smile の企画、「情動レッスン」執筆。 2020 年 ⼀般社団法⼈家族⽀援研究機構 S F R を設⽴。
エビデンス(科学的根拠)を基本とした育児を推奨。
多くの⺟親が抱く罪悪感を取り除き、“⼼育て”の⽀援ができる「家族成育カウンセラー」 の養成をスタート。
共働き家庭が当たり前となった現代に必要な、家族づくりや育児の知恵、そして、⼈⽣ 100 年時代を⽣きる⼦どもたちの⼈格形成の⼟台づくりに必要な知恵を学ぶ「⼤⼈のた めの学び舎」を展開中。
■資格 保健師/看護師/精神保健福祉⼠/介護⽀援専⾨員/養護教諭⼀種/労働衛⽣ 管理者⼀種/思春期保健相談員/E M D R ⼼理療法トレーナー(初級)

【SNSリンク】
★HP:https://sfr-syadan.org
★note:https://note.com/ouchikyoko
★Instagram:https://www.instagram.com/sfr_syadan
★Facebook:https://www.facebook.com/kyoko.yoshida.71
★Ameba:https://ameblo.jp/kosodate-educare/
★twitter:https://twitter.com/ouchi93879655

(Visited 177 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】