「生きやすい社会を創る」を軸に行動する山口善之さん

【ストーリー概要】
生きやすい社会を創る為に、信頼できる関係性を大事にGiverを実践する山口さん。
生きにくさを抱えながら生きてきた経験を活かし、自分なりに考えを持って生きる人を増やすには教育を変える必要だと語る。
教育の根底にあるのは子どもの自己肯定感をどうやって醸成させるのか。
その為にはお母さんが一番重要。お母さん自身が安心できる場所を作ることで子どもにいい影響を与えることができる。
目先の利益だけを追求せず、想いに共感すれば率先して自分ができることはやると日夜走り続ける。子育てママ向けのオンラインサービスや女性が笑顔で輝くコミュニティづくりに奮闘中。
益々のご活躍楽しみにしております。

【プロフィール】
小学・中学生時代の「いじめ」の経験から「なぜこんなことをする?」「どうして?」を漠然と考えながら生きてきた。
自己表現が苦手な自分が嫌いで、変えたくて、東京での芝居の経験、そして動画制作という見えないものを想像する経験。
教育と出会って「なぜこんなことになってる?」と思い、行き着いたのが【母親と子供とのコミュニケーション】でした。
「女性の重要性、母親の笑顔や安心が未来を創る」という考えに至り、今はそれを軸に取り組んでいます。
【生きやすい社会を創る】が自分のコンセプト。

【SNSリンク】
★Facebook
https://www.facebook.com/gussan007/
★instagram
https://www.instagram.com/gussan_mamasapo/

ーーーーー
・インタビュアー:帆足 典洋
この動画記事は、Re・rise Newsに掲載されています。

トップページ

(Visited 74 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です