「自分の「好き」を発見・表現していつもウキウキな生き方を」ハンドメイド作家 鈴木ひを里さん

【ストーリー概要】
「いつも上機嫌」が座右の銘の鈴木ひを里さん。誰でも自分の好きなものがあり、自由に好きなものを選べ、そして表現して形にしていける。世界で1つだけの自分だけの組み合わせのオリジナルバッグをつくって、ウキウキな毎日を提供しています。そんな上機嫌な生き方づくり、仲間づくりに取り組んでおられます。

【プロフィール】
神奈川県茅ヶ崎市在住
夫と息子の3人家族
2007年 さくら商店オープン
2014年 茅ヶ崎里山マルシェ開始

軽い気持ちで作り始めた鍋掴みが完成したことに感動を覚え、ハンドメイド作家としての活動を始める。
現在はセミオーダーバッグの受注、販売をメインにお客様ご自身の「好き」という気持ちと向き合ってもらうべく活動中。
仲間と始めた自宅マルシェも7年目となり、個人宅ながら来場者数は2日間で300名を超える。

【SNSリンク】
★facebook
https://m.facebook.com/sakurashouten/

★Instagram
https://www.instagram.com/sakurashouten/?fbclid=IwAR2NaT5vTKPw2iNuUc-9OmDNhHZyCISPKPTWgNaqpWcc716GA8j5YqX-LM0

(Visited 21 times, 2 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です