パパたちがもっと自然な形で子育てや働き方を考え、実践するのを応援していきたい/吉田 大樹(よしだ ひろき)さん

【ストーリー概要】
制度整備などの外的要因だけでなく。できる限り自らに内在しているエンジンで子育てや、働き方を変化させていきたいと思えるきっかけをつくっていければ。そんな気持ちで、放課後児童クラブの運営、親子で農作業や緑に触れる体験ができるNPO活動をされておれる吉田さん。
親が共働きで、幼いころから家事を手伝っていたことで、男女のハードルの無さを感じ。高校時代、男性の担任教師が育休を取ったことに衝撃を受け、自分も育休を取ろうと思ったこと。労働関係の出版社での仕事などの蓄積があった上で、シングルファーザーになり。仕事や子育て、家事などに向き合わざるを得ない状況になったことが、今の活動をするきっかけになったとのこと。
計画通りにいかず、苦しいこともありましたが、閉じこもらずにアンテナを立て続け、いろいろな人に出会うことができ、助けられて今があるとおっしゃる、吉田 大樹さんにお話しをお伺いしました。

【プロフィール】
1977年生まれ。NPO法人グリーンパパプロジェクト代表/労働・子育てジャーナリスト。内閣府子ども・子育て会議委員、厚労省子どもの預かりサービスの在り方に関する専門委員会委員など歴任。3児のシングルファーザー。

【SNSリンク】
★HP
https://greenpapa-project.jp/

★Facebook
https://www.facebook.com/yossyhighrock

★Twitter

(Visited 354 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

この動画チャンネルを見る