食卓と畑をつなぐ取組みを通して農業の魅力を伝えたい 「こばやし」さん

【ストーリー概要】

農林水産省にお勤めになった経験から
もっと密接に生産者さんと関わっていきたいという想いをもって活動されているこばやしさん。

農業の魅力を高めることで、関心を持てる人を増やしたいという
純粋な言葉の裏にある想いを伺いました。

【プロフィール】

株式会社J-Nout代表。スタジオノウトとして、農産物の商品撮影を行う。
農家に生まれ、東京大学を卒業後、農林水産省に入省。結婚出産を経て「農業の魅力を届ける仕事がしたい」と強く思うようになり、起業。カメラやデザインの面から、農業の価値向上に取り組んでいる。

【SNSリンク】

★Instagram★
https://instagram.com/kobayashi_agri/

★Twitter★

(Visited 129 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る