高利益体質の経営組織を20社作る。中小企業や家業の経営者が自ら死を選ぶ社会をなくしたい/株式会社ムクヤホームCEO 粟津 佑介さん

【ストーリー概要】
自らも28歳で家業を継ぎ、黒字化。中小企業で起こりえる後継者問題に対してのコンサルタント、コミュニティづくり、新会社設立等、精力的に動かれている粟津さん。

経営の現場に携わる中で、「親の引いたレールの上に乗りたくない」→「家業は継いだほうがいい、家業があることは幸せ」と考えるようになられたそうです。
その理由とは一体何でしょうか?

後継者や自ら経営に携わる可能性のある方はぜひご覧ください。

【プロフィール】
東京都出身。
株式会社ムクヤホーム代表取締役社長。
父が亡くなり28歳で借金1億円の家業を継ぎ、2年間で黒字化。
事業継承コンサルタント。

【SNSリンク】

note:https://note.com/awazoo301

youtube:https://www.youtube.com/channel/UCGTpw6R9CbNY-SV43ws0TfQ

Twitter:

(Visited 125 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です