0から1を創造するクリエイター THREE TREES(スリーツリーズ) ジュエリーアーティスト 三森勇さん

福岡・那珂川市の自然豊かな住宅街に指輪制作のアトリエ・撮影スタジオ、カフェを併設したTHREE TREESを運営する三森勇さんにお話を伺いました!

プロフィール
出身地:
福岡市
活動地域:那珂川市
経歴:イギリスでTシャツやアクセサリーのデザインから制作までを行い、帰国後Web制作、アーティストのグッズデザインから生産までをも手掛けていたが、やっぱりモノ作りをしたい!という思いから再度本格的に彫金をはじめる。
現在の職業および活動:福岡県那珂川市の豊かな自然に囲まれた場所にあるアトリエ&カフェ「THREE TREES」をOPNE。自分たちでオリジナルの『手作り結婚指輪』が作れるアトリエとしてだけではなく、プライベートな森の中で結婚式の前撮り撮影やパーティーやイベントなども行っている。
座右の銘:一度の人生、楽しもう!

「人生、楽しんだ方がいい」

Q.どのような夢やビジョンをお持ちですか?

三森勇さん(以下、三森) いろいろやってみたいことはたくさんあります。基本的に好きなことをその時にやることや、自分が面白そう!と思ったことは何でもやるようにしています。人生は一回しかないので、いつ死んでも大丈夫なように好きなことやワクワクすることをしておきたいです。

その中で、昔から一貫しているのは、モノ作りをすることですね。幼い頃からスコップを片手に遊んでいました。その時の経験が影響しているとは思いますが、常に0から1を作るクリエイターでいたいです。
今度は婚活事業としてバーベキューやキャンプなどの体験型のイベントも考えており、そこで人たちが繋がっていけば嬉しいですね。さらにそれがきっかけでカップルが誕生したら、幸せオーラに包まれた2人を見れるので元気がもらえます。私も結婚していますが、負けじと幸せオーラをだそうと思いますね(笑)
結婚指輪をフルオーダーして頂くことも可能ですが、おすすめは、ご自分たちで手作りする「手作り結婚指輪」ですね。お互いの指輪を作る作業というのは、おふたりだから指輪に込められる想いがあり、世界でたったひとつの特別な結婚指輪になります。そんなおふたりのサポートをしていきたいです。

Q.それを具現化するために、どんな目標や計画を立てていますか?

三森 現在メインで行っている結婚指輪制作のアトリエと、カフェの運営ですが、他にもこの町のイベント企画・運営なども行なっています。指輪制作の事業は2年以内には県外か海外に展開ができたらいいなとは思います。以前、仕事で中国での物作りに携わっていたことがあるので、何かしらできるとは思います。また、婚活イベントも開催できるように企画中です。

今の事業は1人でやることが多いのですが、それだと実行するスピードも遅いのでチームを組めるような計画を立てていこうとしているところです。
まだまだやってきている最中なので変化する可能性はありますが、やりたいと思った時にやれるような準備はしておきたいですね。

Q.その目標や計画に対して、現在どのような活動指針を持って、どのような活動をしていますか?

三森 私と関わってくださる方々には喜んでもらいたいと考えています。モノ作りも自分のためだけなら自己満足で終わってしまいますが、お客様がいるとお客様の思いがあります。そのお客様がどうしたら喜んでくれるのかイメージすることが大事だと思います。相手の気持ちに寄り添うことで色々なアイデアも浮かび、何をしたら喜んでもらえるのかが少しずつ分かってきます。
そんな思いで、アトリエにカフェを併設し、お客様がいつでも気軽に立ち寄れる空間を作ることにもなりました。今では近所の人たちも喜ばれる場所にもなったのも嬉しいことだと思っています。

Q.そもそも、その夢やビジョンを持ったきっかけは何ですか?そこには、どのような発見や出会いがあったのですか?

三森 先ほども話しましたが今までの人生は面白いことがあれば、反応していました。ワーキングホリデーに行った先輩の話を聞いて、楽しそうと思い英語もほとんど話せないけどオーストラリアに行ったり、オーストラリアで写真がもっと綺麗に撮れたらいいなと思い、帰国後に写真が勉強できる会社に就職したり(笑)指輪に関しては小学校の頃からパンクバンドに憧れがあったので、オーストラリアからの帰国後、しばらく日本で働き次にイギリスに行きました。そこではTシャツのデザインから制作、営業までをしていたのですが、他にもレザーやシルバーでリストバンドなどのアイテム制作もしていましたので、そこで初めて結婚指輪の制作依頼を受けることになりました。
その頃に、イギリスで日本人とアメリカ人のカップルに出会い、そのカップルが日本に帰国する際に、東京でWEBサービスの会社を立ち上げるという話がありました。その時に「一緒にしない?」と頼まれ、楽しそう!と思って帰国をしたんです。ただその会社自体のサービスが日本ではまだ早いという判断がされ、解散になりました。
その次に何をしようかと考えていた時に、指輪のリメイクや制作の依頼がきたのをきっかけに改めてモノ作りをしたいと思い、今の事業に繋がっていきました。

Q.モノ作りをしたいと思う背景には、何があったのですか?

三森 振り返ってみると父が原点にあると思います。父はサラリーマンでしたがとても陽気で厳しい面もありました。自分が責任を取れるなら、何をしてもいいと言ってくれるような父でしたね。私が「これできるかな?」と迷った時にも「最初から諦めるな。」と言ってくれました。
本当に陽気でどこでも歌います。私がイギリスに住んでいた時に、イギリスに遊びにきてくれましたが、一緒に食事していたら急に歌い出したり(笑)そしていつも人を囲み、楽しんでいる父の姿を見ていました。
その父の姿を見ていたから、人生は楽しんだ方がいいって思うようになったのがあると思います。
また、幼い頃から自然が周りにあり、蔵もあり、その中にはナタや工具など道具がたくさんありました。そこから家の近所にある木を拾って道具を使って遊んでみて、失敗する中で、もっとこうしたらと良くなるのではと工夫をするようなりましたね。

記者 素敵なお父様ですね!だから三森さんのお客様に喜んでもらいたいという思いが、溢れているのかと感じました!本日は貴重なお話、ありがとうございます!

*******************************************************************
三森さんの活動、連絡については、こちらから↓↓
●インスタグラム
[THREE TREES]
https://www.instagram.com/threetrees.style/

[isamu mimori]
https://www.instagram.com/isamu.jp/

[HP]
http://threetrees.style/

[オリジナルブランド「LUGU」]
https://lugu.stores.jp/

●店舗情報
THREE TREES(スリーツリーズ)
Jewelry / Studio / Coffee
〒 811-1231 福岡県那珂川市不入道242
Tel 080-8438-1389

【編集後記】
今回、インタビューを担当させていただいた清水、大野、山口です。

博多から少し離れただけで、こんなに自然豊かな町が広がっていることに驚きました。また工房の周辺も広場などもあり、とても素敵な場所でした!
三森さんの遊び心がいっぱいつまったような場所でもあるので、ぜひ遊びにいってみてください。美味しいコーヒーもあります!
これからの活動も応援しています!

*******************************************************************

(Visited 11 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です