優しさや思いやりに溢れたあたたかいエネルギーで全てとつながり、人が本来持って生まれた力や魅力をありのまま発揮できる平和な世界を目指して /助産師・コーチ 松吉奈保美さん

【ストーリー概要】
人は、生まれながらに必要な力を全て持って生まれてくる。それを、いかに花開かせることができるか。日本で助産師として、産む力・産まれる力を目の当たりにしてきた経験からくる言葉にはとても説得力があります。母親とお腹の中にいる子供、双方の力を全部使って、この世に新しい命が誕生するそのプロセスはとても美しく、出産を終えたお母さんの姿は神々しくあるといいます。オーストラリアでのご自身の出産経験も相まって、現在はコーチングを通して、人間が生まれながらに持っている生きる力や魅力をいかに花開かせることができるか、そのプロセスに美しさを感じながら活動している松吉奈保美さん。そのためには、まずは自分が大切にしているものに自らが気づき自分を知ること、そしてお互いがそれを尊重し合える関係性を築くことが大事。それだけではなく、本当に人の可能性を花開かせるためには、環境や社会システムの柔軟さが今以上に必要だといいます。強い・弱いといった二元論ではなく、まるごとひっくるめて自分を大切にできることで、自然に周りの人やものを大事に思うことができ、ありのままでいられる関係性の連鎖が起きていく未来がとても楽しみです。助産師としての視点とコーチとしての視点を持っている奈保美さん。一見クールにみえますが、内面はとても情熱的で、あたたかく優しいエネルギーで溢れていました。子供も大人も可能性をありのまま表現できる平和な世界に憧れて、一歩一歩着実に前進している姿がとても印象的でした。これからのご活躍が本当に楽しみです。

【プロフィール】
小さい頃からの夢を叶え、助産師として臨床経験約5年。
母子のケアにのめり込み、バーンアウト寸前のところで、視野を広げたいとオーストラリアへ1年留学し、結婚を機に移住。

2人の男の子を出産後、フリーの助産師、コーチとして活動を始める
現在は『いのちよりも大切な存在である子どもたちが心身ともに健やかにそのいのちが輝けるような平和と思いやりに溢れる未来を築きあげていく』

そんな想いを胸に
オーストラリア国内およびオンラインを使用しての妊娠中からの子育て支援と

マザーズティーチャーおよび
TCS(トラスコーチングスクール)認定コーチとして
親子の信頼関係をはぐくむマザーズコーチングや
コミュニケーションを学び、大切な人を応援できる自分になるための在り方を見直すコーチングの提供をしている

【SNSリンク】
★ホームページ:https://www.nahomimatsuyoshi.com/
★インスタ:https://www.instagram.com/midwifenaho/
★ブログ:https://ameblo.jp/mwnaho-au/
★FB:https://www.facebook.com/nahomi.matsuyoshi
★ツイッター:https://twitter.com/Naho_Sydney

(Visited 64 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る