「人がいかにその人らしく幸せに生きていけるか マニアックに追求したい」子どもとママのカラダ塾 松村まさこさん

【プロフィール】
千葉県出身。豊中市在住。
東京のカイロプラクティック専門学校を卒業後、大阪 南森町のトータルボディケアサロンにて2002年より修業開始。
サロン責任者を経て2007年に独立。
大阪市内に自宅サロンをオープン。
2010年出産を機に豊中市へ転居。
産後顔面マヒや産後ブルー、孤独な子育てなど自身の経験から産後ケアの必要性を感じ、活動再開。現在は店舗、助産院内で“産後の身体と骨盤のケア”に特化した整体施術を行う。
外出が難しいママのための出張ケアやストレッチや抱っこ紐の着け方などの講座も開催している。
2021年2月からは高齢者の体を学ぶため整体の施術日を水曜日に限定し、介護職とのダブルワークを開始。

【ストーリー概要】
幼少期におじいちゃんの肩を叩いてあげた時にとても喜んでもらえたという純粋な原点で活動される松村さん。
そんな松村さんが長年整体師をされる中でぶち当たった「メンタルの壁」。
施術される方の日々の生きやすさ、暮らしやすさに焦点を絞っているため、会話を通して心と体のつながりを追求されているそうです。
その人が持つ可能性を最大限発揮するサポートをすべく、心と体のつながりをマニアックに追求されつつも、誰にも分かりやすく納得いくような説明を心がけていらっしゃるそうで
体はシンプルであることを、シンプルな説明で伝えてくださる松村さんの想いと魅力溢れるお話は聞くだけで元気になります。

【SNS】
★子どもとママのカラダ塾ウェブサイト
https://kmj2010.jimdofree.com/

(Visited 96 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です