【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】

地方に眠る価値を可視化する 映像プロデューサー栗原エミルさん

【ストーリー概要】
現在、秋田県で映像を通して地域の社会問題などを可視化、プロデュースされています。
幼少期から海外の在住経験も豊富で、旅先の方々との出会いや交流が今の事業のきっかけとなっているとのことで
これからの活躍が楽しみな栗原エミルさんです。

【プロフィール】
ドイツ生まれ、京都育ち、国際教養大学所属の23歳。
高校の時からカメラ片手に人里離れた秘境をバックパッグ、これまでに約40カ国訪問、生粋の旅好き。
18歳の時に大学進学を機に訪れた秋田に「余白という可能性」を感じ、在学中に仲間と共に映像制作のスタートアップを起業。
現在はローカルに眠る価値を映像を通して可視化し、発信するための事業を走らせている。

【SNSリンク】

★Facebook
https://www.facebook.com/emil.wittern

★会社HP
https://www.outcropstudios.com/

(Visited 198 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】