まちに住む一人ひとりに寄り添う、地域コンシェルジュを目指す / 社会福祉士・保育士 安信 昌子さん

【ストーリー概要】

日々、未来の希望である子どもたちと接する傍ら、
長年生きてこられた高齢者の方々とも接しながら、
あらゆる世代の人たちの関わりを大事にしていらっしゃる安信さんです。

ご自身が引っ越しされてきてすぐ、その地域になじむまでに
時間がかかった経験も踏まえて
新しく転入してきたご家族の方々の手助けなど
お母さんたちのサポートをしていきたいと活動されていらっしゃいます。

今後の安信さんのご活躍を応援しております!

【安信 昌子さんプロフィール】
1979.9.11三重県伊賀市出身

東京ディズニーランドで働きたくて上京。
2013年から帝国ホテルなだ万で勤務

妊娠出産を機に、退職し、
保育士試験を取得
夫の転勤で香港に駐在

香港滞在中
駐在されている育児中のお母さんたちに向けた講座を開催。

帰国後
社会福祉士を目指し専門学校通信に通う。

2019年、社会福祉士を取得し、
現在
地域とは何か?
つながりとは何か?を学ぶため
横浜市地域拠点の地域ケアプラザへ入職。

同時に保育士としても勤務し、
将来は「地域にコンシェルジュ」をおき、
地域にほんまもんのつながりをつくりたい。

※ほんまもん
伊賀地方の方言で、ほんものという意味。

ほんもののつながりをつくるために勉強中。

☆ SNS ☆
●Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007999755767&sk=friends_mutual

(Visited 40 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る