「理念をしっかり持ってもらうことで日本を元気にしたい」株式会社 MF Consulting 理念浸透コンサルティング 南山太志さん

【ストーリー概要】
自らの感じてきた日本と実際に海外に出た時に外国人と接して感じた日本に格差を感じ、調べてみると敗戦に秘密があった。その悔しさを胸に、あり方からやり方までを一貫して共に歩むことで会社、ひいては日本を持ち上げたい。その想いで日々活動されています。

【プロフィール】
◆自己紹介
株式会社MF Consulting
代表取締役 理念浸透コンサルタント
南山 太志
1977年4月22日生まれ

◆略歴
2001/3
中央大学理工学部物理学科卒業
2009/9
株式会社PJ Partners
オーストラリアレストランSaltのGMとして入社
2010/7
日本法人の全店統括執行役員に就任
2014/10
同社の代表取締役社長に就任
2019/10
同社を任期満了により退任
2020/4
理念浸透コンサルティングの事業を始める

◆事業紹介
200名規模の飲食企業の代表取締役としての苦労の経験、その中で最も苦労したのが理念浸透。

その時のノウハウで経営者様の念いを仕組み化します。

理念もまさに基礎、土台が大切です。
そのようなしっかりブレない理念を体系と仕組みで構築していく「コーチングによる理念の再構築」と「理念運用の仕組み化」という二つのノウハウを提供しております。

その中でも、数多くの社員研修を請け負わせていただいておりますが、
社員研修を導入し、大前提の人としてどう生きるのか?という心構えから多少専門的なことまで、定期的に学ぶことを文化として取り入れた企業様は、間違いなく業績は上がっております。

2017年10月よりお付き合いしている最も長い企業様は、当初は債務超過で理念も無く勢いだけで経営している状況でしたが、現在では当時と比べ業績は6倍で実質無借金経営まで来ております。

【SNS】
★HP
https://mf-consulting.jp/
★Facebook
https://www.facebook.com/futomina
★インスタグラム
https://instagram.com/futomina

(Visited 33 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る