「お母さんの心に寄り添い、子どもの自由な個性を伸ばす」井野瀬優子さん

【ストーリー概要】
過干渉な母子関係の中で、本当は愛されてるのに愛を受け取れず寂しさを蓄積した幼少期の思いから、お母さんの気づきを通して関係性の変化を起こし、子どもの大自由な個性を伸ばす親子サポートをされているゆうこ先生のお話。1人でも多くの方に観てほしいです。

【プロフィール】
井野瀬優子(いのせゆうこ)
保育士/チャイルドコーチングアドバイザー
1986年神奈川県生まれ。3児の子育てをしながら仕事でも四六時中子どもと関わる現役の保育士。小学生の時に妹のクラスで学級崩壊が起こったことがきっかけで、幼少期の教育や子育て支援に興味を持ち、保育の道へ。2010年より保育士として過去に500人以上、1万時間以上を子育て支援に関わるが、保育士としてできる支援に限界を感じ、心理学やカウンセリングを専門的に学ぶ。2019年に発達心理、児童心理、催眠療法、NLP、チャイルドコーチングのエッセンスを統合した最強のおかあさん養成講座を開講。講座では、子育ての不安や悩みを解消するセミナーや、のべ200時間以上のカウンセリング臨床を実施。お母さんが自由に自分らしく生きることで、子どももより自由に個性を発揮できるようになることを伝えながら、お互いを尊重し、多様な価値観や個性を認め合える社会を目指している。

【SNSリンク】
★blog

自己紹介

(Visited 23 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です