訪問医療と高齢者をマッチングすることでより良い医療を提供したいー荒木浩平さんインタビュー

【ストーリー概要】
訪問医療と高齢者とのマッチングサービスを提供する会社を経営されている荒木さん。

高齢者が自ら医師を選ぶことができるシステムを広げていらっしゃいます。現役世代が高齢者になった時によりよい医療を受けることができる未来を見据えているそうです。

元々、訪問歯科として働く中で、自身が資格を持っていないことで医療を提供できないことにもどかしさを感じてらっしゃいました。そこで、資格を持たずともできることを考え抜いた結果が今のマッチングシステムだったそうです。

仕組み化したいことがある方はぜひ荒木さんのお話をきいてみてください。

【プロフィール】
工業高校卒業後、工場で3年働くも単純作業が合わずに辞めて縁もあって調剤薬局にて5年間働きその後、訪問歯科の業界で訪問医療の実態と介護施設の実態を目の当たりにする。
その時に運命的なきっかけがあり起業への志が芽生える。
その後に営業会社で営業職に着き一連発起して今の会社を立ち上げに至る。

【SNSリンク】
http://alucaz.com

Twitter:

(Visited 88 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る