産前産後のママの心と体に寄り添うママ楽ドゥーラ タランゴ よう子さん

【ストーリー概要】
アメリカに渡り、身体精神障害のある息子さんと何の問題も無い娘さんの2人をワンオペ育児する中で追い詰められ「私がダメなんだ。私がいない方が子どもたちは幸せになれる。どうやったらこの世から消えられるんだろう?」という状態にまでなったそうです。旦那さま、お母さまのサポートを受け、徐々に浮上した時に「このまま人生を終えていいの?」とご自分に問いかけたところ「子供のことを言い訳にせず、自分のやりたいことをやりたい!自分の人生を生きたい!」と内側からの声を感じ、それを転機に、産前産後のママの心と体に寄り添いながら、ママのマインドを楽にするためのメンタルサポートプログラムを提供していくことを決断されたよう子さん。また、ご自身の経験を活かして障害がある子を持つママ、お子さんの発達に不安があるママのための「ママ楽マインド無料オンラインサロン」を立ち上げました。本質的な内容は聞きごたえありです。ぜひご覧ください。

【プロフィール】
タランゴ よう子
1985年新潟県生まれ、福岡県育ち。
ママ楽ドゥーラ。
(※ドゥーラとは産前~産後をケアする専門家)

2011年結婚を機に渡米。9歳の重度障がいのある長男、5歳長女、夫の4人でテキサス州ヒューストン在住。ワンオペ歴8年。

心理学、コーチング、潜在意識、妊産婦への寄り添い、看取りなどを学び、2020年11月よりママ楽マインドトレーナー&ドゥーラとして活動をスタート。

クライアントや講座参加者への共感力の高さは定評がある。

・ママ楽マインド講座、プログラム開講
・妊娠・出産・産後のサポート
Birth and Beyond 360主宰(地域密着)
・いのちのわの集い オンラインお話し会主宰
・ママ楽マインド無料オンラインサロン主宰

子供に障がいがあっても、ワンオペ育児でも、
「どんなことが起きても私は大丈夫」と自分を信じられるママを1人でも増やしたい。ママとしての人生ではなく、自分の人生を生きてもらうためのSNS等発信にはお子さんの障がい有無問わず、「自分の気持ちを言語化してくれている」「ただただ共感する」「何度も読み返しています」「泣きました」と好評。

【SNS】
インスタ↓
https://www.instagram.com/livelife_tara

Facebook↓
https://www.facebook.com/yoko.tarango

公式LINE↓
https://lin.ee/Fb7HOMP

ブログ↓
https://ameblo.jp/mamarakumind/

Twitter↓

(Visited 38 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る