【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】

「雅楽って面白い!楽しい!を伝える」雅楽演奏家・講師 山口創一郎さん

【ストーリー概要】
日本の伝統的な音楽の1つである雅楽の面白さ、楽しさを伝えるために
日々活動している山口創一郎さん。

雅楽演奏家だけでなく、講師、youtubeでの発信などその活動は多岐にわたります。
しかし、そこには雅楽に出逢うことで、雅楽を通して幸せになってもらいたい。
新たな自分と向き合って豊かな人生になってもらいたい。
そんな思いが根底にはあります。

新型コロナウイルス感染拡大が続く中で、今の活動をするにあたっての「覚悟」の話など
多くの方に届けたい山口創一郎さんのストーリーです。

【プロフィール】

山口創一郎(雅楽演奏家・講師)

「雅楽って面白い!楽しい!を伝える」をモットーに活動しているフリーランス。 小学4年生より篳篥を始め高校・大学の部活動を通して篳篥・龍笛を習熟し、 卒業後4年間法人勤務する傍ら、奈良県内で講師や演奏活動に従事し、 2017年に地元大阪に戻り、 ビジネスホテル勤務やバイトをする傍ら、2018年より自分で団体結成などを経て演奏活動を積極的に展開していく。 2019年には関西を中心に年間150件近くの演奏活動に従事し、 2020年4月よりフリーランス一本で活動を開始。 雅楽では稀に見る笙・篳篥・龍笛の三管演奏できるマルチプレイヤーでもあり、YouTube「雅楽演奏家・講師 山口創一郎」やSNSやブログで発信も行い、現在50名近くの生徒を指導に携わる中、演奏活動等の展開も進めている。

【SNSリンク】

https://lit.link/sougagaku

(Visited 49 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

【Re・rise Newsが国際カンファレンス2021へ出展いたします! 10月10日に出演!】