「日本をカルチュラルリーダーにしていきたい」本と文化のコンシェルジュ 家田和明さん

【ストーリー概要】
本と文化のコンシェルジュ 家田和明さんにインタビューしました。
「日本をカルチュラルリーダーにしていきたい」と夢をまっすぐ語る家田さん。
幅広い洞察から力強く発信する背景に何があるのか、是非ご覧ください。

【プロフィール】
『本と文化のコンシェルジュ 』元 ジュンク堂書店 7年(ビジネス&社会/人文科学書が専門)、音楽業界 裏方10年 a.k.a blazer(ギターテック&ローディとして国内最大級フェスに参加)

“偏人の秘密基地”一般社団法人 #傾識 監事。着物で”感性の改革”を目指す #想纏党 主催。座右の銘は「精神の貴族たれ」「ノーブルコモンズ」「ぼくと関わる人、みんな幸せになればいいのに」

音声SNS、Clubhouseにて日本文化に関するroom「日本文化好きの縁側」を85日連続開催中(2021年4月末現在)

趣味は服と写真とお茶、好きなものは蕎麦。

【SNS情報】
twitter @blazer1212
https://twitter.com/blazer1212

note
ぼくらは「文化のパトロン」になる
https://note.com/iedakazuaki/n/n878fc278d886

(Visited 175 times, 2 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る